4月8日の沖縄タイムスに掲載いただきました。

チームビルディングは、企業とそこで働く人と、その企業のお客様がWin-Win(ハッピー)になれる関係性を築くことだと思います。
良い環境や待遇を会社が社員のために提供しても、会社が望む目標を達成できなければ会社はWinにはなりません。

会社が目標達成のために厳しい環境を作って達成したとしても、そこで働く人はWinではありません。

Win-Winの状態でなければ決して長く続けることはできません。
そしてWin-Winの状態はすぐには出来ないかもしれませんが、常にその状態を模索しチャレンジし続けることもチームビルディングだと考えています。

noteでも、チームビルディングを受けるお客様、note、そして沖縄という場所3者がハッピーな状態を作りだすことがnoteのチームビルディングだと思い、地域と協力し、その地域だからこそできるプログラムを提供していきたいと思いスタートしました。

今回、県内の新聞に掲載されたことで、うちの地域でもやりたい!何か協力できることはない?というお声をたくさん頂きました。
嬉しい!

地域の魅力をプログラムに落とし込むことで、他ではできない面白いプログラムが作れると思います。
その普通の観光ではできない特別なプログラムを行うことで、メンバーは会社に対してのロイヤルティや、信頼、絆が生まれます。
今後もお客様・沖縄・noteのWin-Winのチームビルディングを作っていきます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す