人材育成・研修

対人関係能力研修会!!??

2019年08月09日

8月は研修や講座の仕事が増えます。
先週は、保育士の方へ行動分析アセスメントDiSCを使った「対人関係能力研修会」に講師として参加しました。

私が一番、世間一般的な対人コミュニケーション力ないのでは・・・と思うくらい、参加者の皆さんは表情も優しく、普段保育士という仕事柄もあるのか、安心させる雰囲気を作ってくれました。
園長先生など管理職としての業務もこなしているので対人スキルも完璧!
気遣いも、温かい言葉もいっぱい頂き感謝です。

対人コミュニケーションで一番大切なことは「受け入れ合い」であると、身を持ってお伝えできたと思います。私のように挙動不審でもせっかちでも、相手の気持ちを考える前に発言してしまうことも個性の一つであり、それぞれの人に特徴があること、それをみんなが理解し受け入れ合うことがコミュニケーションであり、その道具の一つとしてDiSCがあります。

講座の中でトラブルシューティングも行いました。
それぞのDiSCの要素に合わせたトラブル解決方法をみんなで考え、解答をそれぞれの要素の強い人に聞いてみる。

そうすると、C的にはさらに細かい情報が知りたいので、言葉より動画を見せてくれると嬉しいなど客観的視点で自分のことを語ることができます。
他のメンバーもあ〜、この人はこういう価値基準を持っているからそういう答えなんだと、感情や主観ではなく客観的に感情を分析することができます。

それが行動分析アセスメントDiSCの魅力だなと私自身も改めて実感できる機会になりました。

実感・実践できる講座を今後も作り込んでいきます!

参加者の皆様、ありがとうございました!


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう