Staff Blog

noteの由来

2019年01月24日

noteの仲間です。会社名でもあるnoteですが、

noteの由来は、新しいことを学ぼうと思うと新しいノートを買うし、真っ白いノートをみるとワクワクするし、

いつもそばにいて、教科書ではなく自分で書き込んで作って行く感じが寄り添い系でいいな、みたいな。

あと、noteの意味は「特色・特質」という意味もあるらしく、その人が持ってる特色を引き出す役割になりたいという意味を込めてnoteにしました。

 

 

そしてつい最近!一緒に働いている島袋さんからきたメッセージ。

 

 

 

 

ななななんと!!最高じゃないですか!

今までだらだら言ってた色んなことが、この一言で伝わっちゃう。

これからは、「新しい1ページをつくること」にします。関わるその人自身や、組織などの新しい1ページをつくります!

noteに関わる方が自分なりの思いで関わってくれて、それが新しい会社の歴史になっていく感覚を味わうことができました。島袋さん、ありがとうございました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビデオを開く